ビジネス向けWEBサイトをつくる

Cocoonのエントリーカードをentry-card.phpでカスタマイズする

本ページはプロモーションが含まれています

さて、Cocoonのデザインをどうにかしたいと思った場合は、絶対に避けられないのが、エントリーカードのカスタマイズです。

当カテゴリーの前回の記事によって、デザイン的には最大の欠点である不要なpaddingをなくすことができました。

しかし、まだ、おかしなカテゴリー表示と垂れ下がった日付表示があります。

デザイナーだったら許せないでしょう。

あまりにも空間を無駄遣いしすぎています。

これらについては「entry-card.php」を変更して最適化していきます。

lin

この記事は「entry-card.php」のカスタマイズを行います。

このページで紹介するコードは、コピーペーストでも問題ありません。しかし、エントリーカードが変わってしまいますので、デザイン的に馴染めない場合はやめておきましょう。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「SOLARIS」の詳細をTCDのページで見る

レスポンシブ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「企業情報」「サービス」「プロジェクト」
高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

エンジログが参考になった

私が、はじめてブログを書いたテーマは「stinger5」です。

「ENJI」さんの「エンジログ」を参考に私のはじめてのブログはスタートしました。

現在ではエンジログのエントリーカードが変更されてしまいました。

私が参考にしたころのエンジログのはエントリーカードは、サムネイル画像の上に公開日と更新日が記載されていたのです。

とてもシンプルで、不要なものはいっさいありません。

今でも、私のブログはそのエントリーカードを採用しています。(表示位置は違うかもしれません)

目標とするエントリーカード

アイキャッチが薄い色の場合は日付が見えませんが、シンプルな表示であることに変わりはありません。

このスタイリッシュなエントリーカードに比べて、Cocoonのデフォルトのカードはイマイチです。

cocoonのエントリーカード

カテゴリーが主張しすぎですし、日付は隣のカードと合わせるので、ディスクリプションと泣き別れになります。

entry-card.phpをカスタマイズすることで、このカードを先ほど紹介した「Stinger」のようなカードに変更します。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「SOLARIS」の詳細をTCDのページで見る

レスポンシブ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「企業情報」「サービス」「プロジェクト」
高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

entry-card.phpをカスタマイズ

entry-card.phpは「cocoon-master」の「tmp」フォルダーの中にあります。

entry-card.phpを子テーマにコピーしましょう。

子テーマのフォルダー構成

entry-card.phpの構造を変更

entry-card.phpは以下の構造になっています。

<?php //エントリーカードの構造変更前 ?>

<a href="<?php echo esc_url(get_the_permalink()); ?>" class="entry-card-wrap a-wrap border-element cf" title="<?php echo esc_attr(get_the_title()); ?>">
  <article<?php echo $article_id_attr; ?> <?php post_class( array('post-'.get_the_ID(), 'entry-card','e-card', 'cf') ); ?>>
    <figure class="entry-card-thumb card-thumb e-card-thumb">
    	
    	<?php //サムネイル ?>
    	<?php //カテゴリー ?>

    </figure>

    <div class="entry-card-content card-content e-card-content">
      <h2 class="entry-card-title card-title e-card-title" itemprop="headline">
      
      	<?php //記事のタイトル ?>
      
      </h2>
      <?php
      if (is_entry_card_snippet_visible()): ?>
      <div class="entry-card-snippet card-snippet e-card-snippet">
        
        <?php //記事の抜粋 ?>
        
      </div>
      <?php endif ?>

      <?php
      if (is_admin_index_pv_visible() && is_user_administrator() || apply_filters('public_page_entry_card_pv_visible', false)) { ?>
        
        <?php //管理者にページビュー 等の表示 ?>
        
      <?php } ?>
      
      <div class="entry-card-meta card-meta e-card-meta">
        <div class="entry-card-info e-card-info">
          
          <?php //投稿日・更新日 等の表示 ※ここで取得しているカテゴリーは非表示 ?>
        
        </div> 
      </div>
    </div>
  </article>
</a>

この構造を変更します。

<?php //エントリーカードの構造変更後 ?>
<a href="<?php echo esc_url(get_the_permalink()); ?>" class="entry-card-wrap a-wrap border-element cf" title="<?php echo esc_attr(get_the_title()); ?>">
  <article<?php echo $article_id_attr; ?> <?php post_class( array('post-'.get_the_ID(), 'entry-card','e-card', 'cf') ); ?>>
    <figure class="entry-card-thumb card-thumb e-card-thumb">
    	
    	<?php //サムネイル ?>
    	<?php //カテゴリー 削除 ?>
    	<div class="entry-card-meta card-meta e-card-meta">
        	<div class="entry-card-info e-card-info">
          
          <?php //投稿日・更新日 等の表示 ※ここで取得しているカテゴリーは非表示になっています ?>
				
        	</div>  
      </div>

    </figure>

    <div class="entry-card-content card-content e-card-content">
      <h2 class="entry-card-title card-title e-card-title" itemprop="headline">
      
      	<?php //記事のタイトル ?>
      
      </h2>
      <?php
      if (is_entry_card_snippet_visible()): ?>
      <div class="entry-card-snippet card-snippet e-card-snippet">
        
        <?php //記事の抜粋 ?>
        
      </div>
      <?php endif ?>

      <?php
      if (is_admin_index_pv_visible() && is_user_administrator() || apply_filters('public_page_entry_card_pv_visible', false)) { ?>
        
        <?php //管理者にページビュー 等の表示 ?>
        
      <?php } ?>
    </div>
  </article>
</a>

変更点は2点。

entry-card.phpの変更点
  1. 「figure」内部、カテゴリー取得を削除
  2. 投稿日・更新日の表示をサムネイル表示の「figure」の内部に移動

以下がentry-card.phpの変更後コードです。

<?php //エントリーカード
/**
 * Cocoon WordPress Theme
 * @author: yhira
 * @link: https://wp-cocoon.com/
 * @license: http://www.gnu.org/licenses/gpl-2.0.html GPL v2 or later
 */
if ( !defined( 'ABSPATH' ) ) exit;
$article_id_attr = null;
if (is_front_page_type_index()) {
  $article_id_attr = ' id="post-'.get_the_ID().'"';
}
?>

<a href="<?php echo esc_url(get_the_permalink()); ?>" class="entry-card-wrap a-wrap border-element cf" title="<?php echo esc_attr(get_the_title()); ?>">
  <article<?php echo $article_id_attr; ?> <?php post_class( array('post-'.get_the_ID(), 'entry-card','e-card', 'cf') ); ?>>
    <figure class="entry-card-thumb card-thumb e-card-thumb">
      <?php
      //サムネイルタグを取得
      $thumbnail_tag =
        get_the_post_thumbnail(
          get_the_ID(),
          get_entry_card_thumbnail_size($count),
          array(
            'class' => 'entry-card-thumb-image card-thumb-image',
            'alt' => '',
          )
        );
      // サムネイルを持っているとき
      if ( has_post_thumbnail() && $thumbnail_tag ): ?>
        <?php echo $thumbnail_tag; ?>
      <?php else: // サムネイルを持っていないとき ?>
        <?php echo get_entry_card_no_image_tag($count); ?>
      <?php endif; ?>
      <?php //the_nolink_category(null, apply_filters('is_entry_card_category_label_visible', true)); //カテゴリーラベルの削除 ?>
      
      <div class="entry-card-meta card-meta e-card-meta">
        <div class="entry-card-info e-card-info">
          <?php
          //更新日の取得
          $update_time = get_update_time(get_site_date_format());
          //投稿日の表示
          if (is_entry_card_post_date_visible() || (is_entry_card_post_date_or_update_visible() && !$update_time && is_entry_card_post_update_visible())): ?>
            <span class="post-date"><span class="fa fa-clock-o" aria-hidden="true"></span><span class="entry-date"><?php the_time(get_site_date_format()); ?></span></span>
          <?php endif ?>
          <?php //更新時の表示
          if (is_entry_card_post_update_visible() && $update_time && (get_the_time('U') < get_update_time('U'))): ?>
            <span class="post-update"><span class="fa fa-history" aria-hidden="true"></span><span class="entry-date"><?php echo $update_time; ?></span></span>
          <?php endif ?>
          <?php //投稿者の表示
          if (is_entry_card_post_author_visible()): ?>
            <span class="post-author">
              <span class="post-author-image"><?php echo get_avatar( get_the_author_meta( 'ID' ), '16', null ); ?></span>
              <span class="post-author-name"><?php echo get_the_author(); ?></span>
            </span>
          <?php endif ?>
          <?php //コメント数の表示
          $count = get_comments_number();
          if(is_entry_card_post_comment_count_visible() && is_single_comment_visible() && apply_filters('entry_card_post_comment_count_visible', true, $count)): ?>
            <span class="post-comment-count"><span class="fa fa-comment-o" aria-hidden="true"></span> <?php echo $count; ?></span>
          <?php endif; ?>
        </div>
        <div class="entry-card-categorys e-card-categorys"><?php the_nolink_categories() ?></div>
      </div>
      
    </figure><!-- /.entry-card-thumb -->

    <div class="entry-card-content card-content e-card-content">
      <h2 class="entry-card-title card-title e-card-title" itemprop="headline"><?php the_title() ?></h2>
      <?php //スニペットの表示
      if (is_entry_card_snippet_visible()): ?>
      <div class="entry-card-snippet card-snippet e-card-snippet">
        <?php echo get_the_snippet( get_the_content(''), get_entry_card_excerpt_max_length() ); //カスタマイズで指定した文字の長さだけ本文抜粋?>
      </div>
      <?php endif ?>
      <?php do_action( 'entry_card_snippet_after', get_the_ID() ); ?>
      <?php //PVエリアの表示
      if (is_admin_index_pv_visible() && is_user_administrator() || apply_filters('public_page_entry_card_pv_visible', false)) {
        get_template_part('tmp/admin-pv');
      } ?>
    </div><!-- /.entry-card-content -->
  </article>
</a>

以下のcssで投稿日・更新日の位置を整えます。

/* インデックス・エントリーカードの変更(投稿日・更新日) */
.entry-card-meta {
    bottom: 10px;
    right: 10px;
    position: absolute;
    color: #eee;
}
.entry-card-title {
    padding-top: 10px;
}
.entry-card-thumb img {
	vertical-align: top;
}
/* 関連記事のカテゴリー表示も消す */
.cat-label {
    position: absolute;
    top: 0;
    left: 0;
    border: none;
    font-size: 11px;
    color: #fff;
    background-color: rgba(51,51,51,.3);
    padding: 1px 5px;
    max-width: 80%;
    white-space: nowrap;
    overflow: hidden;
    text-overflow: ellipsis;
    display: none; 
}

エントリーカードや関連記事ののカテゴリーを消したくない場合は「.cat-label」の「display: none;」を削除し、entry-card.phpの35行目を以下のようにコメントを外します。

<?php the_nolink_category(null, apply_filters('is_entry_card_category_label_visible', true)); //カテゴリーラベルの削除 ?>

しかし、カテゴリーを表示してしまうと、投稿日・更新日とのバランスが悪くなるので、オススメできません。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「SOLARIS」の詳細をTCDのページで見る

レスポンシブ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「企業情報」「サービス」「プロジェクト」
高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

カスタマイズ後のエントリーカード

entry-card.phpを変更することで、以下のようなサムネイル表示に変わります。

カスタマイズ後のエントリーカード
関連記事

関連記事も、とてもシンプルになりました。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「SOLARIS」の詳細をTCDのページで見る

レスポンシブ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「企業情報」「サービス」「プロジェクト」
高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

プロモーション

戦略的WEBサイト構築方法

戦略的WEBサイト構築方法
WEB担当者にオススメ

WEBサイトをビジネス戦略のPDCAサイクルに組み込むための考え方と、サイトを内製化する方法を分かりやすく解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

16 − 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US
lin記事を書いている人
はじめまして。「lin」です。クリエイティブディレクター兼グラフィックデザイナーとして活動しています。おかげさまで、キャリア25年以上になりました。「Theme3」は、私が企画デザイン事務所スラッシュディーの仕事で得たノウハウを公開します。
※以下は私が活動している企業情報にリンクしています。