ビジネス向けWEBサイトをつくる

WordPressテーマCocoonをテストする方法

本ページはプロモーションが含まれています

このカテゴリー「Cocoonをデザイン」では、無料WordPressテーマ「Cocoon」のカスタマイズを詳しく解説してきました。

さらに、WordPressのスキルを獲得するためには「Cocoon」が最適だとお伝えしました。

では、このカテゴリーでお伝えした内容をどうやってテストすればいいでしょうか?

WordPressテーマをテストする多くのノウハウがネット上に公開されています。

ここで、まとめておきたいと思います。

なお、ここで紹介する方法は「Cocoon」だけに限りません。どんなWordPressテーマでもテストすることができるでしょう。

lin

WordPressテーマを、サーバーでテストするか、ローカルでテストするか。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「GENESIS」の詳細をTCDのページで見る

ブロックエディタ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「サービス(事業案内)」
SEO機能(metaタグ、OGP、高速化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

WordPresssをテストする方法

WordPressテーマをテストする場合、大きくは2つの方法があります。

WordPressをテストする方法
  • サーバーに複数のWordPressをインストールする
  • ローカルにWordPress環境をつくる

私は主にサーバーに複数のフォルダーを作り、それぞれにWordPressをインストールしてテストしています。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「SOLARIS」の詳細をTCDのページで見る

レスポンシブ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「企業情報」「サービス」「プロジェクト」
高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

サーバーに複数のWordPressをインストールしテスト環境をつくる

サーバーのhtmlフォルダー(public_html、home、www等)内に複数のディレクトリーを作成し、それぞれWordPressをインストールすれば複数のサイトをテストすることができます。

この場合にはGoogleにクローリングさせないようにしなければなりません。

私はプラグインを使用してパスワードでWordPressを閉鎖しています。

使用するプラグインは以下の2つです。

WordPressをクローズドにするプラグイン
  • LightStart – Maintenance Mode, Coming Soon and Landing Page Builder
  • Password Protected

LightStart – Maintenance Mode, Coming Soon and Landing Page Builder

「LightStart」がクローズドのWordPress環境を作る定番プラグインです。

「管理画面」→「LightStart」で「ステータス」を「有効化」にするだけでメンテナンスモードにしてくれます。

以下の画面が表示されます。

日本語も設定可能です。

「デザイン」タブから「タイトル(HTMLタグ)」「見出し」「テキスト」を日本語にし、設定を保存するだけです。

このプラグインのデメリットはWordPressのスケジュールアクション(Scheduled Actions)が停止してしまうことです。

この状態だとWordPressのプラグイン(JetpackやWooCommerce)が正常に更新されません。

そこで、もう一つのプラグイン「Password Protected」を使用します。

Password Protected

「Password Protected」も設定は簡単です。

「管理画面」→「Password Protected」→「General」から、パスワード保護の状況を「有効」にし、新しいパスワードを2箇所入力し、変更を保存するだけです。

結果は一つのパスワードを入力しないと該当のURLにアクセス出来なくなります。

「Password Protected」の場合はWordPressのスケジュールアクション(Scheduled Actions)が動きます。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「GENESIS」の詳細をTCDのページで見る

ブロックエディタ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「サービス(事業案内)」
SEO機能(metaタグ、OGP、高速化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

PCにローカルのWordPress環境をつくるMAMP、XAMPP

ツールを使えば、WordPress環境をローカルに作ることもできます。

私はMacユーザーなので「MAMP」というアプリケーションを使っています。

Windowsユーザー対応のアプリケーションもあります。

ローカルにWordPress環境をつくるアプリケーション
  • MAMP(Macユーザー向け)
  • XAMPP(Windowsユーザー向け)

以下のページが参考になります。

私はこのページに記載されている「Local」は使ったことがありません。

「XAMPP」もほとんど使いませんでした。

「MAMP」(Macユーザー限定)が使いやすいです。

しかし、オンラインでないとテストできないことも多いので、最近ではほとんど使用していません。

まとめ

「Cocoonをデザイン」のカテゴリーでは、私が実際に行ったカスタマイズを紹介してきました。

単純な設定だけでは実現できないカスタマイズがほとんどです。

それらを、テスト環境を使って、ひとつ一つテストしていただけると、かなり多くのスキルが身につくと信じています。

ネット上にはたくさんのノウハウが溢れています。

しかし、やってみたいと思わない限り、それらに触れることはできないでしょう。

「theme3」で公開したノウハウをやってみたいと思っていただければ幸いです。

それをきっかけにWordPressを使って、思ったことが簡単にできるようになることを願っています。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「GENESIS」の詳細をTCDのページで見る

ブロックエディタ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「サービス(事業案内)」
SEO機能(metaタグ、OGP、高速化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

プロモーション

戦略的WEBサイト構築方法

戦略的WEBサイト構築方法
WEB担当者にオススメ

WEBサイトをビジネス戦略のPDCAサイクルに組み込むための考え方と、サイトを内製化する方法を分かりやすく解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2 × 1 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US
lin記事を書いている人
はじめまして。「lin」です。クリエイティブディレクター兼グラフィックデザイナーとして活動しています。おかげさまで、キャリア25年以上になりました。「Theme3」は、私が企画デザイン事務所スラッシュディーの仕事で得たノウハウを公開します。
※以下は私が活動している企業情報にリンクしています。