ビジネス向けWEBサイトをつくる

無料テーマCocoonのパンくずリストデザインをカスタマイズする

本ページはプロモーションが含まれています

無料WordPressテーマ「Cocoon」のデザインをシンプルで美しいデザインにカスタマイズすることが、このカテゴリーの目指すテーマです。

そのためには背景色などは入れないことが基本になります。

実際に背景色をなくしてみましょう。

「Cocoon設定」→「全体」タブからサイト背景色を白色にします。(ついでにリンク色も基本カラーに変更しておきます。)

すると以下のような記事ページになってしまいました。

通知下の無駄な空間がとても気になりますし、なんだかしまりがなくなってしまいました。

原因は「パンくずリスト」にあります。

背景色がある場合は、その内側にパンくずリストは配置されます。

その場合は、問題ありませんが、背景がなくなってしまうとパンくずリストが邪魔に見えてしまいます。

このパンくずリストを改善し、デザインをしまりのあるものに変更するのが、今回の目標です。

今までの同カテゴリーの記事は以下から見ていただけます。



lin

今回は「Cocoon」のパンくずリストを改善します。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「SOLARIS」の詳細をTCDのページで見る

レスポンシブ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「企業情報」「サービス」「プロジェクト」
高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

Cocoonのパンくずリスト設定

「Cocoon」のパンくずリスト設定は「Cocoon設定」→「投稿」「Cocoon設定」→「固定ページ」の2箇所にあります。

いずれも「パンくずリストの配置」を「メインカラム手前」に、「記事タイトル」を「パンくずリストに記事タイトルを含める」に設定します。

変更によってパンくずリストの配置が変わります。

しかし、デザイン的には気になる点が数カ所あります。矢印の部分です。

タイトルまわりの美しくない配置
  1. パンくずリストの色が薄すぎる
  2. パンくずリストのアイコンはホーム以外に必要ない
  3. タイトル文字が小さい
  4. 公開日、更新日の位置が右側にあることで、空間を壊してしまう

これらはCSSで修正するしかなさそうです。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「SOLARIS」の詳細をTCDのページで見る

レスポンシブ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「企業情報」「サービス」「プロジェクト」
高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

パンくずリストの改行を制御する

スマホでパンくずリストを配置する場合、ヘッド部分に配置すると複数行に改行してしまうことがあります。

「Cocoon」も改行されます。

この表示方法は全てのカテゴリーへリンクが可能だというメリットはあります。

しかし、ヘッド部分に何行もコンテンツに関係ないものが表示されるのはデザイン的にいただけません。

このような場合は1行にしてはみ出す部分に「…」を表示するのが一般的です。

CSSで「text-overflow: ellipsis;」を指定すれば簡単に実現できます。

上の図のように3階層目までは表示できますので、パンくずリストの機能としては十分です。

しかし、text-overflow: ellipsis;にはセットで指定しないといけないプロパティがあるので注意が必要です。

/* セットで使用する */
text-overflow: ellipsis;
overflow: hidden;
white-space: nowrap;

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「SOLARIS」の詳細をTCDのページで見る

レスポンシブ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「企業情報」「サービス」「プロジェクト」
高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

Cocoonのパンくずリストまわりを調整するCSS

以下が「Cocoon」のパンくずまわりを調整するCSSです。

/* パンくずリスト関連 */
.breadcrumb.sbp-main-before, .breadcrumb.sbp-footer-before, .breadcrumb.pbp-main-before, .breadcrumb.pbp-footer-before {
	text-overflow: ellipsis;
	overflow: hidden;
	white-space: nowrap;
	/* 通常ここまでの3つがセットで必要 */

	display: block;
	font-size: 11px;
	box-sizing: border-box;
	padding: 0.6em 1em 1.5em 1.5em;
}
/* 色を変更する */
.breadcrumb-home a,
.breadcrumb-home .fa-home,
.breadcrumb-item a {
	color: var(--cocoon-text-color);
}
/* マウスオーバー時の色 */
.breadcrumb-home a:hover,
.breadcrumb-item a:hover {
	color: #be056d
}
/* 不要なアイコンを消す */
.breadcrumb-item>.fa {
 	display:none;
}
/* 区切り「>」の調整 */
.breadcrumb .sp {
    margin: 0 6px;
}
/* パンくずリストがくっつかないようにブレイクポイントを追加 */
@media screen and (min-width: 1287px){
	.breadcrumb.sbp-main-before, .breadcrumb.sbp-footer-before, .breadcrumb.pbp-main-before, .breadcrumb.pbp-footer-before {
    	margin: 6px auto 0;
		padding: 0.6em 0em 1em;
	}
}
/* タイトル関連 */
/* メインエリアの位置を上げてタイトルの位置を調整 */
.main {
    padding-top: 11px!important;
}
/* スマホでタイトルの左右に空間ができるのを削除 */
@media screen and (max-width: 480px) {
	.entry-title {
	    padding: 0.6em 0;
	}
}
/* パンくずの位置が変わった場合のタイトルの調整 */
@media screen and (min-width: 1287px){
	.entry-title {
	    font-size: 29px;
	    padding: 0 0em !important;
		line-height: 1.4em!important;
	}
}
/* 日付タグの位置を左寄せ */
.main .date-tags {
    text-align: left!important;
    margin-bottom: 2em;
}
.main .entry-header .post-date {
	margin-left: 0px !important;
	margin-right: 8px !important;
}

ヘッド部分なので空間配置をかなり調整しています。

削除してもかまわない「padding」や「margin」もあります。

このCSSを元にさらに調整すればよいでしょう。

【PR】「Theme3」では、企業サイトのWordPressテーマに「 ワードプレステーマTCD 」をオススメしています。
WordPressテーマ「SOLARIS」の詳細をTCDのページで見る

レスポンシブ対応
カスタム投稿タイプ「お知らせ」「企業情報」「サービス」「プロジェクト」
高速化設定(絵文字読み込み・コード最適化)
他、機能多数。

ご購入は以下のバナーリンクページの購入ボタンをクリックしてください。

プロモーション

戦略的WEBサイト構築方法

戦略的WEBサイト構築方法
WEB担当者にオススメ

WEBサイトをビジネス戦略のPDCAサイクルに組み込むための考え方と、サイトを内製化する方法を分かりやすく解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

19 + fourteen =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US
lin記事を書いている人
はじめまして。「lin」です。クリエイティブディレクター兼グラフィックデザイナーとして活動しています。おかげさまで、キャリア25年以上になりました。「Theme3」は、私が企画デザイン事務所スラッシュディーの仕事で得たノウハウを公開します。
※以下は私が活動している企業情報にリンクしています。